原建設

公開日:2020/08/27  最終更新日:2020/10/06

原建設の画像

【詳細】

会社名 株式会社原建設

住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町3-31-7

連絡先 0426-61-9011

定休日 記載なし

原建設は東京・八王子市にある建築事務所です。自然素材で造った注文住宅と木材で製作した家具・建具の提供が大きな強みです。またリフォームも得意としており、家ごとに最適なリフォームを考え提案してくれます。

原建設とは?

原建設とは東京・八王子市にある建築事務所です。注文住宅造り・住宅リフォーム・家具製作を行っており、特に注文住宅に関しては自然素材と手作りにこだわっています。
原建設では自然素材を使用することで身体に優しい住宅を造る、且つ造る際も高い技術力を持った職人によって造られます。またその技術力を広げていくことにも力を入れているため、どの職人も高い技術力を持っていることが分かります。

楽しみながら家を造る

原建設が大事にしていることとして、各工程の施工方法等をお客様と職人が一緒に考えて楽しむことです。工程ごとに最も適切な方法を考え、家造りを進めることで良い家を造ることができます。

原建設の自然派注文住宅“現代民家”

原建設では自然素材を使用した注文住宅“現代民家”を造っています。現代民家とは、その父に長くある自然素材で造られた「民家」と「現代」の建築技術を組み合わせて造られた注文住宅のことで、原建設オリジナルの工夫を施しています。
この現代民家では柱・梁・床・天井など家の主要部分に木材を使用し、壁面も珪藻土を使用しています。他にも使用している素材や工法に多数こだわりがあります。

現代民家のこだわりの工法①

原建設の現代民家に採用される工法にこだわりがあります。
1つ目は「左官仕上げ」という左官職の常駐体制です。自然素材で造る現代民家は左官による手作業で施工・仕上げを行います。ビニールサッシ等ではできない、手触りや仕上がりを実現させます。
2つ目は「太陽光発電・オール電化」の使用です。原建設の現代民家では太陽エネルギーと夜間帯に発生する余剰電力を活用するために、太陽光発電設備とオール電化を設置します。この2つを設置することで、電気の無駄をなくし省エネ性を高めることができます。
3つ目は「古材や建具を再利用」することです。家の改修等に伴って発生する古材や建具は全て廃棄せず、再利用します。再利用することで廃棄コストを減らすことができ、また環境負荷を減らすこともできます。

現代民家のこだわりの工法②

原建設の現代民家に採用される工法にこだわりは他にもあります。
4つ目は「自社製作の家具を使用している」ことです。原建設の現代民家では既製品の家具や他社の家具は採用せず、オリジナルの家具を提案・製作します。建物の内装や雰囲気、ライフスタイルに合わせた自社の家具を提案・製作してくれます。過去にも食器棚や下駄箱、ベッドなどを製作した実績があります。
5つ目は「木の香りがする」ことです。原建設の現代民家は木材を使用しており、家全体が優しい木の香りがします。そのため人工の素材が苦手な方でも、安心して住むことができます。
6つ目は「自社の木製建具を使用」していることです。原建設の現代民家では、既製品の建具は使用してサイズを決めるのではなく、建物の雰囲気や構造などを考慮して最適な木製の建具を製作します。建物ごとにオリジナルの建具を製作・使用することで、建物の内装の雰囲気を崩さずに建具を設置でき、サイズ感も丁度良いサイズで製作できます。

まちの住医さん

原建設のまちの住医さんとは、原建設のリフォームサービスです。原建設のリフォームでは自然素材を使ったリフォームを得意としており、全員が一体となってリフォームを行うのが特徴です。
まちの住医さんのリフォームに使用する素材は、無垢材・自然塗料が中心です。無垢材はナラ・サクラ・楓・ヒノキ・杉などをメインに使用し、自然塗料もオスモ・リボスなどを使用しています。また壁・天井には杉やヒノキを使用します。

往診カーでお家の見回りを行います

原建設では「まちの住医さん」が日々お家の見回りを行います。「まちの住医さん」の往診は主に住宅のリフォームを行いますが、これは古くなったものを新しくするだけではありません。原建設が行うリフォームはお客様の生活の質をより良くすること、環境負荷を減らすこと、お客様の健康に配慮することを重要視しています。そのため原建設がリフォームを行う際は、リフォームを実施する箇所を明確にし(もしくは全体的に)、そして調和が図れるようなリフォームを実施します。
原建設では工事の規模や内容を問わず、リフォームの依頼を受け付けています。お家の悩みを解決してほしいと思う場合は、気軽に原建設の「まちの住医さん」に相談してみましょう。

仕事にこだわりと誇りを持ったスタッフ

原建設に在籍しているスタッフは全員、仕事に対して人一倍こだわりと誇りを持っています。併せてスタッフ全員が高い技術力、お客様の家づくりに対する情熱や誇りも持ち合わせています。原建設のスタッフは普通の人よりも家に対して強いこだわりを持っており、このこだわりの強さを活かして注文住宅造りに取り組みます。
また原建設ではスタッフだけでなく社長も建築現場に向かい、自ら仕事の指揮を執ります。社長以外にも現場主任・棟梁・大工・左官・大工見習・建築家が在籍しており、どのスタッフも高い技術力と丁寧で正確な仕事ぶりに定評があります。

原建設のあそび場

原建設では主に子供たちを対象にした、様々なイベントを実施しています。具体的には木工教室、左官絵教室、スーパーボールパチンコ、ヒノキ風呂、じゆう庵(十割そば作りのイベント)等のイベント実施しており、どのイベントも自然や自然素材に触れて楽しむことを目的としています。

まとめ

原建設についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。原建設は自然素材で造った注文住宅を造っていること、家具や建具を自社で製作していることが大きな特徴です。また職人全員が高い技術力、家に対する人一倍強いこだわりや誇りを持っていることも独自の強みとして挙げられます。
そのため家全体だけでなく家具や建具なども自然素材にこだわりたい方や、クオリティの高い自然派住宅を造って欲しいという方には特におすすめできます。もし気になった方は、問い合わせしてみて下さい。

株式会社原建設へのアクセス

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧